エコプロダクツ2017 [Panel discussion in a large environmental exhibition in Tokyo, Eco-Pro 2017]

 エコプロダクツ2017

パネル討論「エネルギー100年の計~持続可能な地方経済、地方創生に向けて」

東京ビックサイトで開催されたエコプロダクツ2017の環境・エネルギー会議で、柏木孝夫氏(東京工業大学特命教授・名誉教授/先進エネルギー国際研究センター長)、増田寛也氏(野村総合研究所顧問/東京大学公共政策大学院客員教授)、杉山範子氏(名古屋大学大学院環境学研究科附属持続的共発展教育研究センター/世界首長誓約/日本事務局)が、パネル討論を行いました。

日本の地方都市は、地域経済規模縮小や過疎化など多くの課題が山積し、成長戦略を模索するしています。その一方で、地域からは様々な挑戦が求められてます。エネルギーの地産地消などを通じた取組み「世界首長誓約」を通じ、持続可能な地域づくりの可能性について提案し議論しました。